高速回転する方舟の片隅で。

勢いしかない駄弁り映画ブログ。

この素晴らしき、殺し屋の見本市。(素手限定!!)『ヘッド・ショット』感想。バレあり。

f:id:berserkun:20170623143225j:imageザ・レイド』meets『ボーン』!!

混ぜるな危険!!!

サスペンスの代わりにアクションゴリ盛り!!!

ハリウッドからの恐ろしき出戻り!!

 

2011年。とんでもない映画がインドネシアから世界に叩きつけられたことは以前、当ブログにも書かせてもらった。

『ザ・レイド』ネタバレ意味なし!書き殴りの感想! - 高速回転する方舟の片隅で。

ガチで10年に一度の映画!!
作中の9割がアクション!!
最強格闘技〈シラット〉が炸裂!!

 

そして2014年。

待望となる続編がつくられた!!f:id:berserkun:20170623143250j:imageザ・レイド GOKUDO』!!

舞台をビルから刑務所、街中などオープンワールドに移し、さらにアクションを盛りに盛る!!!!

それもほぼ徒手空拳のみ!!

これさえ観れば半年は素手格闘映画はいらなくなるほどにアクションを過剰摂取できる大傑作だ!!

そのうち当ブログでも書こう!!

 

もちろんそんな傑作の評判がインドネシアだけで留まるわけもない!!

ザ・レイドに出演していた〈ジョー・タスリム〉はいち早くハリウッドへ進出。それも人気絶頂のワイルド・スピード』シリーズに!!f:id:berserkun:20170623143311j:imageワイルド・スピード EURO MISSIONより。〈オーウェン・ショウ〉一味の戦闘隊員として出演。

台詞は少ないものの記憶に残るドロップキックをぶっ放してくれた景気の良さ!!

言語の壁はあろうとも身体能力の高さは万国共通!!!

さらに続編の『〜SKY MISSION』には『ザ・レイド』のジャスト10年前に公開された『マッハ!』よりトニー・ジャーが出演!!!f:id:berserkun:20170623143325j:image10年前の「10年に一度のアクションスター」さん。いろいろ問題はあったが実力は折り紙つきだ!!!

 

こんな素晴らしいアジアンアクションバブルの到来に、当然ザ・レイドシリーズの演者が黙っているわけもない!

主演の〈イコ・ウワイス〉f:id:berserkun:20170623164124j:image溢れる主人公感。

そして強烈な存在感を放っていた〈ヤヤン・ルヒアン〉f:id:berserkun:20170623164144j:image溢れる猛獣感。

この両者にハリウッドから召集がかかる!!

それもあのSF超大作映画スター・ウォーズから!f:id:berserkun:20170623143343j:image当時の最新作スター・ウォーズ フォースの覚醒』だ!!!

あの2人が〈スター・ウォーズ〉に出る!!

一体どんなアクションを見せつけてくれるのか!!

SFとシラットは噛み合うのか!?

期待もそこそこに観賞した俺!!f:id:berserkun:20170623164005j:imageノリノリなご両人!

 

観賞後。

その絶望はカミーノの海よりも深かった。

理由はただひとつ。

〈カンジクラブ〉問題だ。f:id:berserkun:20170623143431j:imageハンソロの借金の取り立てに来た武装連中。それも筆頭はあの2人。

「これはヤバいことになるぞ…!」とわくわくしたのだが!

結果は一瞬で宇宙怪物に喰われて終わり!!!

「えっ?」としか言えない!!

まぁ逆張りの演出という可能性もなくはないが…正直ここだけは未だに納得がいってない程だ。

 

まぁ一年後に『〜ローグワン』にて〈香港のラストドラゴン〉が取り返してくれたのだが!!!f:id:berserkun:20170623144117p:image宇宙最強の漢。〈ドニー・イェン

ジェダイにもかかわらずトームトルーパーを素手でシバき倒す盲目の僧侶〈チアルート・イムウェ〉を熱演!!f:id:berserkun:20170623144141j:imageアジアの意地を見せつけた!!!

 

しかし当時はそんなことはいざ知らず。当人達もファンと同様、扱いに失望したのか、もしくはアクション映画はホームでの撮影に限る!と気がついたのか!!

そんな10年に1人のアクション俳優である〈イコ・ウワイス〉が本拠地であるインドネシアで仕切り直した本作!!

 

それは『〜フォースの覚醒』でがっかりしたファンへのプレゼントか、もしくは自身を奮い立たせるためか!!

終始ハイテンションなジェットコースターアクションムービーに仕上がっていた!!!

「とにかくアクションを堪能してくれ!!」という製作者の意図が見えてくるほどストーリーは二の次!!

 

あらすじを簡潔に説明すると。

砂浜に打ち上げられた謎の男。

病院で献身的な看護師さんの手当てもあり目を覚ますが…f:id:berserkun:20170623141531p:image記憶が失くなっていた!!!

そんな中、襲いかかる謎の刺客達!!

絶対絶命か…と思いきや!!f:id:berserkun:20170623141629p:image身体に染み付いていた殺人術で刺客を叩きのめす!!!

一体俺は何者なのか?!!

「まぁ只者ではないな!!」という観客の声もそのままに闘いに身を落とす!!

 

…というもの。

まぁ映画ファンならお気づきだろう。f:id:berserkun:20170623144209j:imageほぼ『ボーン』シリーズだ!!!

潔いほどに!!!

これを観たアクションジャンキーがつくった映画であることは想像に難くない!!

もちろん断じて丸パクリなどではない。
偏差値を低く、話は簡潔に。その分、アクションを山盛りにしてある俺ジナル性。

オールオッケーだ!!!

 

とにかく簡単な人物設定と舞台背景が説明された後は次々と刺客が襲いかかってくる!!

それも徐々に強くなっていくステージクリア方式のアクションゲームの体を成している親切設計!!!

とにかく追っ手の紹介だけさせていただこう!!それで十分だ!!

 

Round1!f:id:berserkun:20170623141740p:imageヤベぇやつ。噛ませ。

Round2!f:id:berserkun:20170623141805p:imageヤベぇやつ×2。兄弟にも似た仲の良さ。

Round3!f:id:berserkun:20170623141831p:imageヤバくて強ぇやつ。幹部その1。特殊警棒使い。

Round4!!f:id:berserkun:20170623141852p:imageヤバくて強くて切ねぇやつ。幹部その2。ナイフ使いレディ。

Final Round!!!f:id:berserkun:20170623141915p:imageビッグボス。いい上司は現場にも出る!!尋常じゃない強さ!!

 

…と段階を追っていくごとにヤバさが加速していく!!!f:id:berserkun:20170623165833p:imageこの語彙力のなさ!!わかるぞ!!

 

とにかくザ・レイドと同様に「アクションだけ観たい!!」というわがままが叶う本作。

AVのインタビューを早送りするような気が短い人向けの映画だ!!

 

何も考えたくない昼下がりにでも観よう!!!

発泡酒片手に!!

 

余談。

一番驚いたのが劇場公開から早3ヶ月程度DVDリリース&Netflix配信開始というフットワークの軽さ!!
一部の都会民を除いたアクション好きに対する行き届いた配慮の良さ!!!

ありがたい!!!

 

ちなみに本作には続編の予定はないっぽいがザ・レイドの方は三部作の予定らしい。

残された完結篇が今から楽しみで仕方がない…とネットサーフィンをしていたら!!

Tony Jaa Dan Shun Oguri Akan Bergabung Dalam “THE RAID 3”? | Movie Xplorers f:id:berserkun:20170623144403j:imageトニー・ジャー&小栗旬参戦?!!

マジかよ!!!??

 

大体わかる予告篇↓

映画『ヘッド・ショット』予告 - YouTube

 

なにもないtwitter

ばーさーくん (@bebebeberserkun) | Twitter